今さら聞けない…を解消!仮想通貨ってなに?⇒

LINE BITMAXの口コミ・評判は?特徴・手数料を徹底比較

LINE BITMAX_口コミ・評判を紹介

この記事のレベル

初心者
重要度
難しさ
サン子

LINE BITMAXってどんな取引所なんだろう?口コミ、評判が知りたいな…

このような疑問を解決します。

この記事の結論
  • LINE上でビットコインを購入できる
  • メリットは「使いやすく、誰でも簡単に始められる」
  • デメリットは「取り扱う通貨が少ない」
  • LINE独自の仮想通貨やNFTなど、サービスが拡大している

LINE BITMAXは、LINE株式会社のグループ会社であるLINE Xenesis株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

今回は、LINE BITMAX(ラインビットマックス)の口コミや評判、特徴や使い方を分かりやすく解説します。

ごりら

この記事を読めば、LINE BITMAXと他の取引所の違いなどを理解することができるゴリ!

目次

LINE BITMAX(ビットポイント)の概要

LINE BITMAX(ラインビットマックス)は、LINEグループが運営している仮想通貨取引所です。

ごりら

仮想通貨に関する難しい知識がなくても、簡単にビットコインを購入できるゴリ!

BITPOINTの概要は以下のとおりです。

取引所名LINE BITMAX
設立2018年1月31日
手数料入金手数料:無料
出金手数料
→LINE Pay:110円
→銀行口座:400円
取扱銘柄LN(リンク)
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
BCH(ビットコインキャッシュ)
LTC(ライトコイン)
最小取引数量1円相当額
公式サイトhttps://www.bitmax.me
ごりら

シンプルで使いやすいから、初心者も迷わずに仮想通貨を購入できるゴリ!

3つの特徴|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

LINE BITMAX(ラインビットマックス)には3つの特徴があります。

  1. LINEから簡単に始められる
  2. LINEのNFTマーケットを活用できる
  3. セキュリティ性能が高い

それでは、詳しく見ていきましょう!

❶LINEから簡単に始められる

1つ目は「LINEから簡単に始められる」点です。

LINE BITMAXはシンプルな設計で使いやすく、誰でも簡単に利用できます。

パソコン画面に移行したり、パスワードを入力したりといった面倒なことはなく、スムーズに取引することができるので簡単&便利です。

特に、口座開設が非常に簡単で、購入画面のわかりやすさも評判です。

仮想通貨を買った経験がない方も、迷わずにビットコインを購入することができます。

ごりら

簡単にアクセスでき、すぐに取引ができるのがLINE BITMAXの魅力だゴリ!

❷LINEのNFTマーケットを活用できる

2つ目は「LINEのNFTマーケットを活用できる」です。

NFT…代替不可能なトークン。替えが利かない唯一無二である、ブロックチェーン技術を用いた仮想通貨(暗号資産)の総称。

サンゼロ

デジタルデータに資産価値がつくようになりました。

LINE BITMAXが手掛ける「LINE NFT」では、LINE BITMAXで購入した仮想通貨を使ってNFTを取引できます。

LINE NFTに参入している企業・プロジェクト
  • テレビ朝日
  • Jリーグ
  • 吉本興業
  • スクウェア・エニックス
ごりら

購入したNFTの売却(二次売却)や、LINEの友達へのプレゼントもできるゴリ!

❸セキュリティ性能が高い

3つ目は「セキュリティ性能が高い」点です。

LINE BITMAXは最高水準のセキュリティで私たち顧客の情報や資産を守ります。グローバルでも実績を出しています。

LINE BITMAXのセキュリティ対策
コールドウォレットで100管理

仮想通貨をネットワークから遮断して保管

マルチ̪シグ

複数の署名によってセキュリティを強化

分別管理

利用者と取引所保有の仮想通貨をわけて管理

ごりら

購入した仮想通貨をしっかり守ってくれるんだゴリ!

良い口コミ・評判|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

サン子

LINE BITMAXの口コミや評判はどうなんだろう?

LINE BITMAXの良い口コミ・評判を紹介します。

主な内容は以下のとおりです。

  • LINE Payで手軽に買える
  • レンディングができる
  • LINKが買える
  • 本人確認や口座開設が簡単
  • キャンペーンがお得

LINE Payで手軽に買える

LINE BITMAXはLINE Payに対応しています。日頃LINE Payを使っている方にとっては使い勝手のいいサービスです。

少額から簡単にビットコインを購入できるので、「仮想通貨は難しそう」と感じている方にもおすすめです。

サンゼロ

LINE Payを使ったことがなくても問題なく利用できます♪

レンディングができる

レンディング…自分がもっている仮想通貨を貸し出して、利益をもらえる投資手法

LINE BITMAXの「暗号資産貸出サービス」を使えば、購入した仮想通貨を年率2~3%前後で貸し出せます。

ごりら

眠っている仮想通貨を使って、資産運用に挑戦できるゴリ!

LINKが買える

LINK(LN)とはLINEが開発した「LINEブロックチェーン」上で使われる仮想通貨です。

LINEブロックチェーン基盤のSNSやブロックチェーンゲームの開発が進められており、LINKを活用できるサービスの拡大が期待されています。

サンゼロ

LINKが買える国内取引所はLINE BITMAXだけです!

本人確認や口座開設が簡単

LINE BITMAXの口コミ・評判の中には「口座開設が簡単」という声が多数ありました。

免許証やマイナンバーカードなどの身分証があれば、簡単に本人確認が完了します。

ごりら

すでにLINEPayで本人確認が済んでいるなら、アッという間に口座開設できるゴリ!

キャンペーンがお得

LINE BITMAXのキャンペーンによって、思わぬ利益が得られた」という口コミ・評判が見られました。

期間限定で仮想通貨をもらえるキャンペーンが開催されるため、お得な機会を見かけたら登録しておくのがおすすめです!

ごりら

もらった仮想通貨の動きを見ながら、仮想通貨の買い増しにチャレンジするのもいいかもゴリ!

悪い口コミ・評判|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

ここからは、BITPOINTの悪い口コミ・評判を紹介します。

以下、3点です。

  • 取り扱う通貨の種類が少ない
  • 販売所スプレッドがかかる

取り扱う通貨の種類が少ない

https://twitter.com/Q5Zkd1kDgsfP6Ot/status/1481830574494928902?s=20&t=xmkJhh5QEL9scWrTZT_7Rw

LINE BITMAXは他の仮想通貨取引所に比べ、取り扱い仮想通貨の数が少ないデメリットがあります。

2022年7月15日現在、6銘柄に限られており、さまざまな仮想通貨を買ってみたい方には物足りないラインナップかもしれません。

サンゼロ

Coincheckは18銘柄を扱っているから、LINE BITMAXの6銘柄は少なめかもしれませんね。

販売所スプレッドがかかる

LINE BITMAXの取引にはスプレッドが発生します。

スプレッド…売値と買値の価格差のこと。

ごりら

どの仮想通貨取引所でも、販売所スプレッドは広く設定されているゴリ!

販売所は気軽に購入できるメリットがある一方、スプレッドが広いデメリットがあります。

サンゼロ

販売所は手数料が高めだから、取引になれてきたら、他の取引所を利用して仮想通貨を購入するといいですね!

おすすめする人|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

他の取引所との比較|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

スクロールできます
取引所名販売所取引所入出金手数料送金手数料取引手数料
LINE BITMAX6銘柄入金:無料
出金:110~440円
BTC:0.001BTC
※LINE BITMAXユーザー間の入出庫は無料
無料
DMMビットコイン15銘柄無料無料無料
※BitMatch取引手数料を除く
Huobi Japan18銘柄18銘柄入金:無料
出金:330円~
BTC:0.0005BTC販売所:無料
取引所:銘柄により変動
Coincheck17銘柄5銘柄入金:無料
出金:407円
BTC:0.0005BTC無料
bitFlyer17銘柄6銘柄入金:無料
出金:220円~
BTC:0.0004BTC販売所:無料
取引所:約定数量×0.01~0.15%
2022年5月現在

LINE BITMAXの手数料は、DMMビットコインと比べるとやや高いものの、他の取引所と比較すると平均的な水準です。

サービスの違い

スクロールできます
取引所名主なサービス販売所・取引所
LINE BITMAX・NFTマーケット
・レンディング
・信用取引
取引所:○
販売所:×
DMMビットコイン・レバレッジ取引
・BitMatch取引
取引所:○
販売所:×
Coincheck・つみたて
・NFTマーケット
・レンディング
・ステーキング
取引所:○
販売所:○
bitFlyer・つみたて
・ステーキング
・bitFlyerクレカ
取引所:○
販売所:○
2022年5月現在

LINE BITMAXはNFTマーケットを手軽に利用できるのが特徴です。

国内取引所の中でもNFTマーケットプレイスと連携した取引所は限られています。

ただし、LINE BITMAXは取引所形式の売買には対応していません。

本格的なトレードにチャレンジしたい場合、別の取引所で口座開設する必要があります。

ごりら

LINE BITMAXの口座開設に悩んでいるなら、そのデメリットを補える取引所を併用するといいゴリ!

Coincheck(おすすめ度★★★)

アプリダウンロード数№1。仮想通貨つみたてサービスで手軽にビットコインを積み立てしたい人にオススメです。

GMOコイン(おすすめ度★★★)

さまざまな銘柄を購入したい人におすすめ

DMMビットコイン(おすすめ度★★☆)

レバレッジ取引をしたい人、2000円がもらえるキャンペーンを利用したい人におすすめ

サンゼロ

登録は簡単にできるので、まとめて登録しておきましょう。

キャンペーン情報|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

LINE BITMAXでは「はじめてみようキャンペーン」が実施されています。

キャンペーンでもらえる仮想通貨
  • 口座開設完了→100円相当のLINK
  • 日本円を1万円以上入金→30円相当のLINK
  • 仮想通貨を購入(合計500円以上)→50円相当のLINK
  • 仮想通貨を購入(合計5000円以上)→100円相当のLINK

口座開設するだけで仮想通貨がもらえるのはお得ですよね!

ごりら

キャンペーンの期間や詳細は公式サイトで確認してほしいゴリ!

使い方|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

BITPOINTを使った仮想通貨の購入方法は以下のとおりです。

  1. LINE BITMAXで無料口座開設する
  2. 開設された口座に日本円を入金する
  3. 欲しい仮想通貨を購入する

LINE BITMAXで無料口座開設する

公式ホームページにアクセスし、無料登録を行います。

登録の流れは以下のとおりです。

  • 登録に関する規約を確認
  • 基本情報の登録
  • LINE Pay本人確認を行う

すでにLINEPayの本人確認が済んでいる場合、LINEPayのパスワードを入力するだけでOKです。

サンゼロ

LINK Payの本人確認をしたことがない人は、運転免許証やマイナンバーカードを使って本人確認をしましょう。

開設された口座に日本円を入金する

口座が開設されたら、取引口座に日本円を入金しましょう。

LINE BITMAXでLINE Payをつかって入金できるのが特徴です。

入金方法は以下のとおりです。

  • LINE Payから入金
  • 連携した銀行口座のデビット支払い
  • 銀行口座からの振り込み入金
ごりら

LINE Payを日常的に使っているなら、入金も簡単だゴリ!

欲しい仮想通貨を購入する

取引口座への入金が反映されたら、仮想通貨の取引を始められます。

購入の流れは以下のとおりです。

  • ホーム画面から購入したい仮想通貨を選択
  • 「買う」をタップ
  • 購入したい金額を入力
  • 入力内容を確認して注文を確定する
サンゼロ

初心者でも簡単に仮想通貨を買えますね!

よくある質問|LINE BITMAX(ラインビットマックス)

おもな内容は以下の通りです。

  • 口座開設までにかかる期間・時間は?審査はある?
  • LINE BITMAXはパソコンから利用できる?
  • 機種変更すると使えない?
  • LINE BITMAX walletとは?
口座開設までにかかる期間・時間は?審査はある?

口座開設にかかる時間は数日程度です。

ちなみに口座開設を完了しようと思ったら、事前の準備をしっかりとしておくようにしましょう。口座開設の際には本人確認書類の提出・アップロードが必要となりますが、必要書類が手元にないと口座開設の申込を完了できず、余計に多く時間がかかることとなります。

本人確認書類として使用できる指定の書類は以下のいずれかです。ただし、書類に不備が見つかると審査に時間がかかることがあるため、注意しましょう。

  • 運転免許証(※「表面」と「裏面」が必要)
  • パスポート(※「顔写真ページ」と「住所記載ページ」が必要)
  • 在留カード(※「表面」と「裏面」が必要)
  • 特別永住者証明書(※「表面」と「裏面」が必要)
  • 運転経歴証明書(※「表面」と「裏面」が必要 ※交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(※「表面」と「裏面」が必要)
  • 個人番号カード(※「表面」のみ必要で、「裏面」は提出不要となっている ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用できない)

また本人確認書類のアップロードの際には、カメラを使って書類自体や書類の厚みを撮影することになるが、決して難しいものではないので安心してください。

本人確認の際にはSMS(ショートメッセージサービス)認証も必要となります。電話番号がない場合は口座開設が完了できないため、注意が必要です。

パソコンから利用できる?

LINE BITMAXはスマホ版のLINEアプリに対応しており、パソコン版には対応していません。

仮想通貨を取引する際は、LINEのスマホアプリを使いましょう。

サンゼロ

パソコンで使えないのは残念…

機種変更すると使えない?

LINE BITMAXは携帯電話の機種変更をしても使えます。

新しい端末にLINEアカウントを引きつけば、問題なくLINE BITMAXを利用できます。

ごりら

LINE BITMAXの登録情報はLINEやLINEPayと連動している仕組みだゴリ!

LINE BITMAX Walletとは?

LINE BITMAX Walletとは、NFTなどのデジタル資産を管理できるウォレットサービスのことです。

LINEの友達や別のウォレットに向けて、手軽にデジタル資産を贈れます。

ごりら

LINE BITMAX Walletは「LINE NFT」などのいろいろなブロックチェーンに繋がっているんだゴリ!

まとめ|LINE BITMAXの口座登録をしてみよう!

今回は、LINE BITMAXの特徴や評判、口コミについて解説しました。

以下、重要なポイントです。

この記事の結論
  • LINE上でビットコインを購入できる
  • メリットは「使いやすく、誰でも簡単に始められる」
  • デメリットは「取り扱う通貨が少ない」
  • LINE独自の仮想通貨やNFTなど、サービスが拡大している

取り扱っている通貨数が少ないなどのデメリットはありますが、仮想通貨LINKがもらえるキャンペーンが実施されるなど、登録して損はない取引所です。

お得なキャンペーンを開催しているうちに、LINE BITMAXの無料口座開設を行っておきましょう!

LINE BITMAXの口座開設は下記のリンクから行うことができます。

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのサンゼロですよ。
過去に、自己破産経験をもつ東京在住30(サンゼロ)歳・サラリーマンが、勢いだけで始めた仮想通貨・暗号資産について、ブログにまとめていきます。

コメント

コメントする

目次