今さら聞けない…を解消!仮想通貨ってなに?⇒

【話題】Move to Earnとは?おすすめアプリや仕組み・稼ぎ方・やり方を徹底解説

この記事のレベル

初心者
重要度
難しさ
サン子

・Move to Earnって何?
・Move to Earnの仕組み、稼げるかも知りたい。
・おすすめのMove to Earnが知りたいな…

今回は、こんな悩みを解決します。

この記事でわかること
  • Move to Earnは歩いたり走ったりすることで仮想通貨を稼げる仕組み・プロジェクトのこと
  • STEPNブームをきっかけに、多くのMove to Earnに注目が集まっている
  • Move to Earnで獲得した仮想通貨・NFTは取引所などで取引できる
  • Move to Earnアプリで稼ぐには仮想通貨取引所の口座が必要
  • 初心者には「Coincheck」がおすすめ

「Move to Earn」ってご存知ですか?

Move to Earnは最近流行り出したサービスで、歩いたり運動すると仮想通貨を稼げる仕組みです。

運動して健康状態を保ちながらお金を稼げる画期的なゲームで、興味を持っている方も多いです。

今回は、Move to Earnの特徴や仕組み、アプリの種類や始め方を分かりやすく解説します。

ごりら

この記事を読めば、おすすめのMove to Earnアプリが分かるゴリ!

初めて仮想通貨を取引する方は、Coincheck(コインチェック)がおすすめです。

\1,000円相当のBTCがもらえます/

口座開設&入金で全員に1,000円相当のビットコインをプレゼント! 期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

DAapsを始めるのにおすすめの国内取引所
  1. Coincheckアプリダウンロード数3年連続No.1の大手取引所。初心者でも使いやすいと好評。
  2. bitFlyer…ビットコイン取引量、6年連続№1。初心者にも大人気 ※Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
  3. DMM Bitcoin手数料が軒並み無料。口座を開設するだけで即時2,000円が受け取れるキャンペーンを開催。
  4. GMOコイン多くの手数料が無料。口コミ人気の高い取引所
  5. BITPOINTほとんどの手数料が無料。
目次

Move to Earn(M2E)とは?仕組みを解説

【超重要】Move to Earn(M2E)とは、歩く・走る・動く等の動作によって仮想通貨を稼げるアプリやサービスのことです。

これまでの仮想通貨などでは、遊んで稼ぐことをコンセプトとした「Play to Earn」が一般的でした。NFTブロックチェーン技術を使うことで、歩いたり走ったりすることでもトークンを獲得することができます。

用語解説
  • NFT…「代替不可能なトークン」。デジタルデータに資産価値を持たせることができる
  • ブロックチェーン…分散型のデータベースで、偽造や改ざんが極めて難しい
  • Play to Earn…ゲームをプレイすることで、換金可能なゲーム内通貨を得られる

基本的には、専用のアプリをダウンロードし、GPS機能を使って歩いた距離・時間に応じて仮想通貨が得られる仕組みです。

サン子

今後も大きな注目を浴びそうだね。

Move to Earnの3つの特徴

ごりら

Move to Earnの特徴として、主に以下の3つが挙げられるゴリ!

  • 歩いたり動いたりしながら仮想通貨を稼げる
  • 健康習慣をつけながら継続できる
  • 基本的には初期費用がかかる

歩いたり動いたりしながら仮想通貨を稼げる

Move to Earnアプリは、歩いたり動いたりすることでゲーム内通貨を稼げます。

改ざんが難しいブロックチェーン技術によって、ゲーム内通貨やアイテムが資産価値を持つようになり、「歩いて稼げる」仕組みが実現しました。

サンゼロ

今までのゲームではアイテム増殖などの不正があって、お金を稼ぐシステムの構築は難しかったんだ。

サン子

データ改ざんが難しい性質を生かしてMove to Earnが誕生したんだね。

健康習慣をつけながら継続できる

Move to Earnは「歩くことで仮想通貨を稼げる」という明確な目的があるため、自然と運動習慣を身につけられるメリットがあります。

プレイ方法も分かりやすく、日常生活に取り入れやすいDApps(分散型アプリ)といえます。

サンゼロ

歩くだけでいいなら、忙しくても続けられそうだね!

基本的には初期費用がかかる

Move to Earnアプリを使用する際は、はじめにNFTスニーカーを購入する必要があります。

相場状況やアプリによって異なりますが、1足あたり数千円~数万円前後の初期費用を見積もっておきましょう。

ごりら

無料で始められるMove to Earnアプリも登場しているゴリ!まずは無課金で試してみるのも手だウホー!

\1,000円相当のBTCがもらえます/

口座開設&入金で、全員に1,000円相当のビットコインをプレゼント! 期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

Move to Earnの稼ぎ方

サン子

Move to Earnで稼ぐ仕組みが知りたいな。

ごりら

Move to Earnの稼ぎ方は、以下の3つが挙げられるゴリ!

  • 歩いたり走ったりして仮想通貨を稼ぐ
  • NFTスニーカーの売買で稼ぐ
  • 関連銘柄に投資して稼ぐ

歩いたり走ったりして仮想通貨を稼ぐ

Move to Earnの基本的な稼ぎ方として、歩いたり走ったりしてゲーム内通貨を得る方法が挙げられます。

多くのMove to Earnには一日の間で利用できる「エナジー」が設定されており、エナジーを消費して歩けばゲーム内通貨を獲得できます。

サンゼロ

手に入れたゲーム内通貨を換金して、日本円を入手しよう。

NFTスニーカーの売買で稼ぐ

ゲーム内のNFTマーケットでNFTスニーカーを売買し、利益を得る方法もあります。

NFTスニーカーを利用した稼ぎ方
  • レベル上げをして成長させたNFTスニーカーを売却する
  • 新たに生成(ミント)した靴を売却して稼ぐ
  • 安い時期にNFTスニーカーを購入し、高騰した時期
ごりら

複数のNFTスニーカーを使って、新しいNFTスニーカーを生み出す仕組みがあるゴリ!

関連銘柄に投資して稼ぐ

Move to Earnのゲーム内通貨に投資して、値上がり益を狙うのも1つの手です。

MovetoEarnのゲーム内通貨
  • ガバナンストークン…プロジェクトの運営に関する投票に参加できる(例:STEPNのGMT)
  • ユーティリティトークン…実用性のあるトークン。歩くことで稼げる(例:STEPNのGST)
サン子

発行枚数上限があるガバナンストークンの方が、価値が高まる傾向があるんだって!

\1,000円相当のBTCがもらえます/

口座開設&入金で、全員に1,000円相当のビットコインをプレゼント! 期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

Move to Earnおすすめアプリ8選

サン子

おすすめのMove to Earnゲームが知りたいな!

ごりら

人気のあるMove to Earnゲームや、今後リリース予定の最新作を紹介するゴリ!

ゲーム内通貨無料版ブロックチェーン
STEPNGST・GMTなしSolana・BNB・イーサリアム
Calo RunFIT・CALOなしBNB
GenopetsGENE・KIありSolana
SweatcoinSWEATありNEAR
AgletAglet・Gold AgletありImmutableX
THE SNKRSTHE SNKRSありKlaytn
RUNBLOXRUNBLOXなしAvalanche
5KMKMT・RUNありイーサリアム・BNB

STEPN(ステップン)

出典:stepn

STEPNはMove to Earnの先駆けとなったNFTゲームです。

NFTスニーカーのレベル上げやミント機能などの戦略性が高く、日本でも利用者が急増しました。

STEPNのおすすめポイント
  • Move to Earnアプリとしてのゲーム性に優れている
  • Solana・BSC・イーサリアムの3つのブロックチェーンに対応
  • スポーツブランドの「アシックス」や、スペインのサッカーチーム「アトレティコ・マドリード」と提携
サンゼロ

日本でのユーザー拡大に向けて、LINEグループとの提携も発表されているよ。

サン子

LINEの仮想通貨「LINK」を使って、手軽にSTEPNをプレイできる日が来るかもしれないね。

CaloRun(カロラン)

出典:CaloRun

Calo RunはSTEPNとよく似たシステムを採用したMove to Earnアプリです。

STEPNよりも収益性が高いとの声もあり、STEPNとの併用や乗り換えを行う人もいます。

CaloRunのおすすめポイント
  • STEPNと同じ感覚でプレイできる
  • ゲーム内通貨のFITでNFTスニーカーを買える
  • スポーツブランド「Kappa」とのコラボを予定
ごりら

「STEPNのパクリ」との声もあったけど、大手スポーツブランドとのコラボが決まっているのは好材料だゴリ!

Genopets(ジェノペット)

出典:Genopets

GenopetsはペットNFTを育ててバトルを楽しむMove to Earnアプリです。

プレイヤーが動くことでペットの経験値が貯まり、新たな姿に進化させられます。

Genopetsのおすすめポイント
  • 育成・バトル要素を楽しめるMove to Earn
  • 無課金から始められる
  • Genopets内の生息地NFTを買うと収益性が上がる
サンゼロ

ペット同士のバトルでも、トークンを稼げるんだ。

Sweatcoin(スウェットコイン)

出典:sweateconomy.com

Sweatcoinは無料でプレイできるスマホアプリです。2016年にリリースされ、35か国以上・1.1億人以上のユーザーに利用されています。

Sweatcoinのおすすめポイント
  • 無料で簡単に始められる
  • 広告を見て稼げる
  • 水泳やサイクリングなどの運動にも対応
ごりら

2022年9月12日にSWEATの上場が発表されているゴリ。
今後の将来性に期待だゴリ!

Aglet(アグレット)

出典:Aglet

Agletは初期投資なしでスニーカーが手に入るMove to Earnアプリです。

ポケモンGOのような仕組みが導入されており、マップに用意されたスポットでスニーカーを修理できます。

Agletのおすすめポイント
  • 無料で始められる
  • 一定の歩数を達成すると靴がもらえる
  • 天候によって稼ぎやすい靴や服装がある

アディダスやアシックスなど、大手ブランドのスニーカーを扱っているのも特徴だよ。

THE SNKRS(ザ・スニーカーズ)

出典:THE SNKRS

THE SNKRSは韓国発のMove to Earnアプリです。

スニーカーのデザイン性が高く、正式版のリリースが期待されています。

THESNKRSのおすすめポイント
  • プレイヤーランクによって報酬が増える
  • メタバース上の土地(ランド)を実装
  • オープンモードでお試しプレイできる
ごりら

日本円ステーブルコインのJPYCとの提携が発表されているゴリ。日本や韓国でブームになるかもしれないウホー

RUNBLOX(ランブロックス)

出典:RUNBLOX

RUNBLOXはSTEPNと似たシステムのMove to Earnアプリです。

開発元のOpenBloxは多数のゲームをヒットさせており、RUNBLOXも将来性を期待されています。

RUNBLOXのおすすめポイント
  • スマートウォッチに対応予定
  • ZOZO創業者の前澤友作氏から出資を受けている
  • ストーリー要素がある
サンゼロ

RUNBLOXに必要なAvalancheは、DMM Bitcoinが取扱いを発表しているよ。

5KM(ファイブケーエム)

出典:5KM

5KMはTwitterやDiscordの口コミdえ広がっているMove to Earmアプリです。

初期費用ゼロの体験モードが用意されているので、初心者にも安心の設計です。

5KMのおすすめポイント
  • 無課金でもランダムで報酬をもらえるモードがある
  • 期間限定イベントで特別な報酬が得られる
  • ステーキングシステムを導入
ごりら

ゲーム内通貨やNFTスニーカーをステーキングして、利回りを得られるゴリ!

Move to Earnの始め方

サン子

Move to Earnゲームの始め方が知りたいな

ごりら

Move to Earnを始めるには、以下の準備が必要だゴリ!

  1. 国内取引所で無料口座開設する
  2. 国内取引所で仮想通貨を用意する
  3. Move to Earnアプリをダウンロード

それぞれ詳しく解説します。

❶国内取引所で無料口座開設する

Move to Earnで効率よく稼ぐには、ゲームに応じた仮想通貨を用意する必要があります。

また、ゲームプレイで稼いだ仮想通貨を換金するためにも取引所が必須です。

仮想通貨取引所は無料で登録できますが、口座開設までに最短即日~数日を要します。ゲームを始める前に先に登録しておくのがおすすめです。

DAapsを始めるのにおすすめの国内取引所
  1. Coincheckアプリダウンロード数3年連続No.1の大手取引所。初心者でも使いやすいと好評。
  2. bitFlyer…ビットコイン取引量、6年連続№1。初心者にも大人気 ※Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
  3. DMM Bitcoin手数料が軒並み無料。口座を開設するだけで即時2,000円が受け取れるキャンペーンを開催。
  4. GMOコイン多くの手数料が無料。口コミ人気の高い取引所
  5. BITPOINTほとんどの手数料が無料。

取引所に関する詳細は「おすすめの国内取引所まとめ」の記事をご覧ください。

サンゼロ

仮想通貨の取引に慣れていないなら、使用者の多いCoincheckに登録するのがいいみたい!

❷国内取引所で仮想通貨を用意する

取引所の口座を開設後、Move to Earnアプリに応じた仮想通貨を用意します。

なお、プレイしたいMove to Earnのトークンが国内取引所で扱われていない場合、海外取引所を使う必要があります。

海外取引所を使った仮想通貨の買い方
  • 国内取引所で送金用の仮想通貨を購入
  • 海外取引所の口座を開設し、送金用の仮想通貨を送る
  • 送金用の仮想通貨をUSDTとトレードし、希望のMove to Earnトークンを購入する
サンゼロ

海外取引所は日本円の入金に対応していないから、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があるんだ。

ごりら

取引しやすいビットコインか、送金手数料が安いリップル(XRP)を送るのがおすすめゴリ!

❸Move to Earnアプリをダウンロード

仮想通貨の準備が整ったら、Move to Earnアプリをダウンロードします。ゲーム内の仮想通貨ウォレットを作成し、購入した仮想通貨を送金してください。

ウォレットに仮想通貨が反映されたら、ゲーム内マーケットでNFTスニーカーを購入しましょう。

サンゼロ

初期費用の原資回収を目指して、歩く習慣をつけてみるよ!

MovetoEarnに関するQ&A

サン子

Move to Earnのよくある質問集をチェックしておきたいな。

ごりら

Q&Aを確認して、Move to Earnを始める際の参考にするといいゴリ!

  • Move to Earnは無課金でも稼げる?
  • Move to Earnでいくら稼げる?
  • Move to Earnに今後の将来性はある?
  • 時価総額ランキング上位の銘柄は?
  • メリット・デメリットは?

MovetoEarnは無課金でも稼げる?

Move to Earnは基本的に初期費用がかかります。

無料で始められるアプリもありますが、初期投資をした場合と比較すると稼げないのが現状です。

サン子

効率よく稼ぎたい場合は、NFTスニーカーに初期投資した方がいいね

ごりら

まずは無課金でプレイできるアプリで試してから、課金が必要なMove to Earnアプリを始めるのも有りだウホー!

Move to Earnでいくら稼げる?

Move to Earnによる収益性は、仮想通貨市場の相場や所有しているNFTスニーカーなどによって大きく異なります。

「10分で数千円儲かる」と言われた時期もあれば、数十円~数百円程度の利益にとどまっている時期もあるため、プレイ前にTwitterやDiscordのコミュニティから現状の相場をつかむのがおすすめです。

サン子

自分の予算と同じくらい初期投資している人を見つけられるとベストだね。

MovetoEarnに今後の将来性はある?

大手企業が続々とNFTゲーム市場に参入しており、Move to Earnもさらなる発展が見込まれています。

大手シューズメーカーファッションブランドもMove to Earnと提携する動きがあり、世界的に知名度が上がる可能性があります。

サン子

靴のレンタル制度やスマートウォッチの導入など、各プロジェクトのさらなる進化に期待しよう。

ごりら

仮想通貨が上昇相場を迎えたら、Move to Earnのブームが来るかもしれないゴリ!

時価総額ランキング上位のM2E銘柄は?

Move to Earn関連の仮想通貨のうち、ランキング上位に位置する銘柄は以下の通りです(2022年9月10日現在)

  • STEPN(GMT)→ランキング84位
  • Genopets(GENE)→ランキング595位
サンゼロ

Move to Earnアプリをプレイしつつ、ゲーム内通貨に投資して値上がり益を狙うのも手だよ。

MovetoEarnのメリット・デメリットは?

Move to Earnのメリット・デメリットは以下の通りです。

Move to Earnの
メリット
Move to Earnの
デメリット
運動習慣を身につけやすい
日常生活を送る中で仮想通貨を稼げる
最先端のWeb3.0・ブロックチェーン技術に触れるきっかけになる
初期費用がかかるケースが多い
毎日歩く時間が必要
報酬が相場状況に左右される
サン子

Move to Earnアプリは日常的に続けやすいから、今までブロックチェーンゲームや仮想通貨に興味がなかった人でも取り組みやすいね!

ごりら

相場が下落している時はNFTスニーカーの価格も下がるゴリ。初期費用が少なく済んで始めやすいゴリ!

まとめ|Move to Earnは今後さらに盛り上がる可能性大

サン子

Move to Earnについて、よく理解できたよ!

今回はMove to Earnの特徴やおすすめのタイトル、やり方について解説しました。最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

この記事の結論
  • Move to Earnは歩いたり走ったりすることで仮想通貨を稼げる仕組み・プロジェクトのこと
  • STEPNブームをきっかけに、多くのMove to Earnに注目が集まっている
  • Move to Earnで獲得した仮想通貨・NFTは取引所などで取引できる
  • Move to Earnアプリで稼ぐには仮想通貨取引所の口座が必要
  • 初心者には「Coincheck」がおすすめ

Move to Earnを始める際は、手軽に仮想通貨を買えるCoincheckなど好みの取引所を選んで無料登録するのがおすすめです。

自分に合った取引所で仮想通貨を用意して、歩いて稼げる次世代のアプリをプレイしてみましょう!

ごりら

取引所によっては口座開設キャンペーンが開催されているゴリ!期間や詳細については公式サイトで確認してほしいゴリ!

\1,000円相当のBTCがもらえます/

口座開設&入金で全員に1,000円相当のビットコインをプレゼント! 期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのサンゼロですよ。
過去に、自己破産経験をもつ東京在住30(サンゼロ)歳・サラリーマンが、勢いだけで始めた仮想通貨・暗号資産について、ブログにまとめていきます。

コメント

コメントする

目次